広告

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

 

 

新型ヴォクシー煌3を購入検討している皆様、お目が高いですね。

 

他グレードとは一線を画する、その圧倒的存在感。

 

誰もが憧れるヴォクシーの頂点ですね。

 

今回はそんな皆様の背中を押してあげるべく、煌3の性能や内外装を評価していきます。

 

 

 

広告
スポンサードリンク

ヴォクシー煌3の特別な性能とは!?

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

新型ヴォクシー煌3の性能とは、いったい何があるのか。

 

性能ー機械などが仕事をする上で認められる性質と能力。

 

走行性能に差があるのか、いや快適性能に差があるのです。

 

内外装の見た目だけでなく、特別装備として設定された数々を見ていきましょう。

 

 

ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

なんとヴォクシー煌3は両側にワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドアを標準装備しています。

 

初っ端から性能の違いを見せてくれますね。

 

もちろん両側にイージークローザーと挟み込み防止機能を搭載しています。

 

しかもスマートキーでワンタッチ操作によって左右のスライドドアの開閉もしてくれます。

 

スーパーUVカット機能(フロントドア・スライドド ア・リヤクォーター)& IRカット機能付ガラス(フロントドア)

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

ヴォクシーはウインドシールドガラスには全車統一で90%以上の紫外線をカットするUV&IRカット機能が装備されています。

 

その他(フロントドア・スライドド ア・リヤクォーター)のガラスは通常のUVカットガラスです。

 

しかしVグレードと煌3に標準装備となるスーパーUVカット機能(フロントドア・スライドド ア・リヤクォーター)は約99%の紫外線をカット!

 

そしてフロントドアにはIRカット機能と撥水機能が付けられています。

 

綺麗な煌3と綺麗な視界で快適なドライブを楽しむことができます。

 

 

リヤオートエアコン(リヤクーラー+リヤヒーター)

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

リヤオートエアコンはVグレードと煌3には標準装備です。

 

熱中症の被害が拡大し続ける昨今。

 

これはもう必需品で、リアから操作できるのは本当に助かります。

 

室内の快適性能をとことん考えているのも、煌3の魅力ではないでしょうか。

 

 

LEDルームランプ(フロントパーソナル・センター・リヤ)

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

いくら外装のライト回りが白い光で統一されていても、内装の灯がチープだとがっかりですよね。

 

煌3にのみ設定されているこの、LEDルームランプ(フロントパーソナル・センター・リヤ)。

 

白い光ですっきり照らされた内装は壮観ですよ。

 

 

6スピーカー

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

快適性能の醍醐味、「音」ですよね。

 

こだわる方沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

 

Vグレードと煌3に標準装備されている6スピーカー。

 

ヴォクシー煌3の空間を最大限に利用して、天井からサウンドのシャワーが降り注ぎます。

 

スピーカーの位置は高いほうが音が広がると言われているので、しっかり考えていますね煌3!

 

 

 

広告
スポンサードリンク

さてさて気になる、煌3の内装とは?

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

煌3の外装は最後に紹介します。

 

それはもうみなさん、煌3の外装を嫌になるほど眺めたりしてるのではないかと思うからです。

 

続いて煌3だけの特別装備の内装を一挙にご紹介。

 

内装までもぬかりなく煌くその様は、まさにラグジュアリー。

 

 

センタークラスターパネル[ピアノブラック塗装+シルバー塗装]

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

ブラックの輝きは標準装備と変わらないんですが、違いはこのシルバーのベゼル。

 

ピアノブラック1色では表せない、縁のシルバーが引き立たせる高級感。

 

エアコン操作・シフトチェンジのたびに思わず見とれてしまいますね。

 

 

マルチインフォメーションディスプレイフード(4.2インチTFTカラー)[シルバー塗装]

 

「ヴォクシー煌3のマルチインフォメーションディスプレイ」の画像検索結果

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

ここにもシルバーを基調とした、マルチインフォメーションディスプレイフードが煌いております。

 

見てくださいこのすそ野を。

 

マルチインフォメーションディスプレイ回りですので、運転者の視野にしっかりと訴えかけます。

 

運転者にこそ「煌3に乗っている」という優越感を与えるというのは重要なポイントです。

 

 

インサイドドアハンドル(フロント・リヤ)[メッキ]

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

運転者だけではなく、乗員にも煌3の偉大さを意識づけてくれるインサイドドアハンドル(フロント・リヤ)[メッキ]です。

 

常に触るところにメッキを使ってくるなんて、ヴォクシー煌3の大胆さが伺えます。

 

ドアを開けるたびにウキウキしてしまいますね。

 

 

 

広告
スポンサードリンク

お待たせしました煌3の外装です!

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

みなさんはすでに外装については、かなり良く知っている方がいらっしゃると思います。

 

煌3といえば外装のインパクトですよね。

 

それぞれにクローズアップして、ご紹介します。

 

 

 

フードモール&Bi-Beam LEDヘッドランプ&LEDクリアランスランプ

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

 

フードモール

 

上縁がブラックで中央から下縁までがメッキで統一されています。

 

他グレードですと下縁もブラックになりますが、下縁までメッキが施されているのでモールに厚みが出て存在感が強調されます。

 

 

Bi-Beam LEDヘッドランプ[レンズカバー:ブラック]

 

レンズカバーがブラック化されているので、他のグレードより「ちょい悪」感が発揮できます。

 

煌3はこういう細かいところで、差をしっかりとつけていくのですね。

 

 

LEDクリアランスランプ[メッキエクステンション]

 

レンズの内側がメッキエクステンションという、メッキが施された装飾になっています。

 

煌3に相応しいアクセントで、見逃せない一品ですね。

 

 

 

オート電動格納式リモコンドアミラー[メッキ]

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

ドアロック・アンロックに応じて開閉するドアミラー、それにメッキのミラーカバー。

 

つるんと覆われたこのメッキカバー、なんだか触りたくなってしまします!

 

 

 

アウトサイドドアハンドル[メッキ]

 

 引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

メッキを沢山盛り込んでこその煌3ですね。

 

ドアのインナーハンドル同様、アウターハンドルもメッキを採用しています。

 

サイドルックのアクセントとしてバッチリなワンポイントですね。

 

 

バックドアガーニッシュ[車名ロゴ:ダークスモーク塗装]

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

 

極めつけのロゴ塗装。

 

ブラックでシックにはっきり、リヤサイドをしっかり彩ってくれます。

 

かっこいいの一言、そして煌3であることを後方にさり気なくアピールしています。

 

 

 

ヴォクシー煌3の性能や内外装についてのまとめ

 

ヴォクシー煌3の性能や内外装について評価してきましたが、どれも魅力的でしたね。

 

内外装はもちろん、デュアルパワースライドドアが標準装備などほんとに豪華な内容です。

 

またオート電動格納式リモコンドアミラーではロック・アンロックに連動してドアミラーが開閉するので、ロックの有無をミラーの折り畳みで判断できるのも良いですね!

 

ぜひとも皆様、ご参考にしてください!

 

 

広告

 

ヴォクシーが欲しい!!

3代目ヴォクシーは、発表から3年後の2017年にマイナーチェンジが施され、より進化したモデルとなっています。

 

ヴォクシーおよびその姉妹車たちの大きな魅力は、5ナンバーサイズ(一部3ナンバーのグレードも存在)でありながら最大8名の乗車を可能にするパッケージングです。

 

でも、いざ買うとなると、

「ヴォクシー欲しいけど予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど口下手だし苦手で…」
「ディーラー何件も回るのおっくうだな…」
「ヴォクシーを最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ヴォクシーの購入を検討しているけど悩みが尽きない…

でも、ヴォクシー欲しいな・・

と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

 

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえずまた聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

 

「ヴォクシー画像」の画像検索結果

 

 

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。