広告

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。
 

 

2017年のマイナーチェンジで、トヨタのミニバン「ヴォクシー」に、スポーツチューンモデル「GR」シリーズの「ヴォクシー GRスポーツ」が追加されました。

 

新型ヴォクシーGRスポーツは、標準モデルとどこが違うのか?

 

また、ヴォクシー GRスポーツの価格や性能、スペック、デザインについてまとめました。

 

今回はノーマルヴォクシー・ZSグレードと、ZS GRスポーツがどんな仕様で、どう違うのか?も探ってみましょう。

 

 

外観

https://toyota.jp/voxyより引用(この記事の画像全て)

 

 

 

 

広告
スポンサードリンク

トヨタ「GR」シリーズってなんだろう?

 

トヨタ GR

 

GRシリーズとは、トヨタのモータースポーツチーム「GAZOO レーシング」が手掛ける、既存の市販車をベースにしたスポーツチューンモデルです。

GRシリーズを開発するにあたっては、ニュルブルクリンク24時間耐久レースや全日本ラリーなどのモータースポーツ活動を通じて得たノウハウが注ぎ込まれています。

 

かつてトヨタは車種によっては通常グレードの他にスポーツタイプのグレードが展開されていました。

 

エンジンのチューニングまで手がけられた本格スポーツタイプのGRMN、足回りやボディの剛性などにこだわったG’s、手軽にスポーティな走行を楽しめるRSとタイプもいろいろと分けられていました。

 

しかし、2017年9月からスポーツグレードを統一し、GRMNはGR MN、G’sはGR、RSはGRスポーツと「GR」に統一し、新しく設定されました。

 

ヴォクシーはGR スポーツで展開されています。

 

今回は、ノーマルヴォクシー・ZSグレードと、ZS GRスポーツがどんな仕様で、どう違うのか?

 

2017年9月に販売を開始したトヨタ ヴォクシーのGRシリーズモデル「ヴォクシー ZS GRスポーツ」の価格や性能・スペック・デザインについてまとめました。

また、ヴォクシーの標準モデルとの違いについてもまとめています。

 

 

ZSとZS GRスポーツの違いとは?

 

ヴォクシーのGRグレードはZSをベースに装備等変更されています。

 

ZSと、スポーティなテイストを盛り込まれたZS GRスポーツの違いを見てみましょう。

 

 

広告
スポンサードリンク

ZS“GR SPORT(スポーツ)”とベース車(ZS)の相違

 

新型ヴォクシー GRスポーツのエクステリア(外装)は、モータースポーツにおける「戦闘力」を最大限に引き出すための機能をダイレクトに表現したデザインとなっています。

 

ヴォクシー GRスポーツのベースである標準モデル「ヴォクシー ZS」と比較すると、全長が85mm延長され、全高は15mm下げられました。

 

車体にはGRシリーズの専用エンブレムが装着され、GRロゴ入りのブレーキキャリパーはホワイトで塗装されています。

 

ZS“GR SPORT(スポーツ)”の専用エクステリアはベース車両のエクステリアとどう違うのか?

 

画像で比較してみましょう。

 

 

・フロント部

 

ZS“GR SPORT(スポーツ)”     ベース車(ZS) 

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

・専用フロント大型バンパー(ダークメッキ加飾付)

 

 ZS“GR SPORT(スポーツ)”              

 

ベース車(ZS) 

 

・専用リヤ大型バンパー

 

 ZS“GR SPORT(スポーツ)”               

 

 

ベース車(ZS)

 

 

 

 

 

 

専用LEDヘッドランプ
(オートレベリング[ロービーム]機能付・ブラックエクステンション加飾)

  +LEDクリアランスランプ

 

ZS“GR SPORT(スポーツ)” ベース車(ZS) 

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

  • 専用LEDイルミネーションビーム

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

 

リヤ部

 

・専用リヤ大型バンパー

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

 

・バックドアガーニッシュ

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

TOYOTAエンブレム

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

 

 

アルミホイール

 

・タイヤ&ホイール 215/45R18

 

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

 

広告
スポンサードリンク

インテリア

 

 

新型ヴォクシー GRスポーツのインテリアには、以下の装備が搭載されています。

 

・GRロゴ入り専用スポーティシート
・GR専用スタートスイッチ
・GRロゴ付き専用メーター
・小径ステアリングホイール
・アルミペダル
・本革巻きシフトノブ

 

ドアトリムやフロントシートなどには専用加飾やシルバーステッチが施されており、標準モデルよりもスポーティです。

 

室内

 

 

コックピットまわり

 

小径本革巻き3本スポークステアリングホイール

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

オプティトロンメーター

 

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

・本革巻きシフトノブ

 

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

プッシュ式フロントヒーターコントロールパネル

 

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

フロントスポーティシート

 

新型ヴォクシーZS“GR SPORT(スポーツ)”

 

 

 

新型ヴォクシー GRスポーツと標準モデルのボディスペックの比較

 

 

ヴォクシー ZS GRスポーツ(2WD) ヴォクシー ZS ヴォクシー V/X
全長 4,795 4,710 4,695
全幅 1,735 1,735 1,695
全高 1,810 1,825(2WD)
1,870(4WD)
1,825(2WD)
1,865(4WD)
ホイールベース 2,850 2,850 2,850
車両重量 1,620 1,620(ハイブリッド)
1,600(2WD)
1,680(4WD)
1,610~1,620(ハイブリッド)
1,570~1,730(ガソリン)
乗車定員 7 7/8 7/8
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

 

 

新型ヴォクシー GRスポーツと標準モデルのパワートレインスペック比較

 

新型ヴォクシー GRスポーツと標準モデルのパワートレインに違いはなく、どちらも2.0Lの直列4気筒ガソリンエンジンが搭載され、トランスミッションはCVTとなります。

駆動方式はFFのみです。

 

しかし、ヴォクシー GRスポーツは専用スポーツサスペンションによる足回りの強化と、ブレースの追加によるボディ剛性の向上によって、標準モデルよりも安定感のある快適な走りを楽しむことができます。

 

また、GRスポーツ専用チューニングの電動パワーステアリングによって車との一体感あるハンドリングを実現しました。

 

ヴォクシー GRスポーツ、ガソリン車 ヴォクシー ハイブリッド車
エンジン 種類 直列4気筒DOHC 直列4気筒DOHC
排気量 2.0L 1.8L
最高出力 112[152]/6,100 73[99]/5,200
最大トルク 193[19.7]/3,800 142[14.5]/4,000
モーター 最高出力 60[82]
最大トルク 207[21.1]
トランスミッション CVT 電気式無段変速機
駆動方式 FF/4WD FF/4WD
使用燃料 レギュラー レギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

 

 

新型ヴォクシー GRスポーツと標準モデルの価格差異

トヨタ ヴォクシーの価格
ヴォクシー ZS GRスポーツ 326万
ヴォクシー ハイブリッド ZS 煌 336万
ヴォクシー ハイブリッド ZS 327万
ヴォクシー ハイブリッド V 314万
ヴォクシー ハイブリッド X 301万
ヴォクシー ZS 煌 287万~306万
ヴォクシー ZS 275万~297万
ヴォクシー V 276万~299万
ヴォクシー X 247万~286万
[単位]円(消費税込み)

 

 

新型ヴォクシーZS GRスポーツについてのまとめ

 

新型ヴォクシー GRスポーツと標準モデルの価格やスペック、デザインなどの違いについて比較しました。

 

ZS GRスポーツでは、内外装共にスポーティなテイストが加えられるため、通常のヴォクシーのドレスアップとは違うカッコ良さと上質さを感じられます。

 

ノーマルZSと比較すると、約50万円の差がありますが、独自にカスタムすると50万円ではこんなに豪華にはできないでしょうからGRスポーツはかなりお得な内容と言えるでしょう。

 

また、けばけばしく無く、同乗者が不快に感じない程度で、センスの良いチューニングであれば、ファミリータイプの車種でありながら、スポーティな走行も味わうことが期待でき、車好きの人も妥協することなく、ヴォクシーでのドライブを楽しむことができそうです。

 

もともとスタイリッシュさを特長としていたヴォクシーですが、ヴォクシー GRスポーツではスタイリッシュさに磨きがかかり、さらにクールなデザインに仕上がっています。

 

また、ボディの剛性向上や専用チューニングサスペンションなどによって、標準モデルよりも乗り心地と走行安定性が向上しました。

よりスタイリッシュに走らせることができるのもヴォクシー GRスポーツの魅力です。

 

ヴォクシー GRスポーツは、ヴォクシー本来のスタイリッシュさに魅力を感じている人なら、間違いなくおすすめのモデルだと思いますのでオススメです!

広告

 

ヴォクシーが欲しい!!

3代目ヴォクシーは、発表から3年後の2017年にマイナーチェンジが施され、より進化したモデルとなっています。

 

ヴォクシーおよびその姉妹車たちの大きな魅力は、5ナンバーサイズ(一部3ナンバーのグレードも存在)でありながら最大8名の乗車を可能にするパッケージングです。

 

でも、いざ買うとなると、

「ヴォクシー欲しいけど予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど口下手だし苦手で…」
「ディーラー何件も回るのおっくうだな…」
「ヴォクシーを最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ヴォクシーの購入を検討しているけど悩みが尽きない…

でも、ヴォクシー欲しいな・・

と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

 

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえずまた聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。


 
「ヴォクシー画像」の画像検索結果

 

 

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。
 

 

広告
スポンサードリンク