広告

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。
 

 

今回はトヨタVOXYの燃費についてお伝えします。

 

初代モデルから燃費を比較していきますので、中古車での購入を検討されている方もこの記事を参考にしてみてください。

新型ではガソリン車とハイブリッド車、両方が設定されていますので、そちらの比較も行っています。

 

 

https://toyota.jp/voxyより引用

 

 

 

広告
スポンサードリンク

ヴォクシーについて

 

トヨタVOXYはトヨタ自動車が2001年から販売している5~8人乗りのミニバン型乗用車です。(新型は7人~8人乗りです)

ライトエース・ノアの後継車として姉妹車の「ノア」(旧タウンエース・ノア)と同時に発売されました。

 

ファミリー志向の姉妹車「NOAH」とは対照的にスタイリッシュでドレスアップ感を強く打ち出した車となっています。

広い室内を持ちながら2,000ccの排気量で5ナンバーサイズに収まるため維持費も安く、「日産セレナ」、「ホンダステップワゴン」などと並びミニバンの中でも高い人気を誇っています。

 

エアロパーツでドレスアップされたZ・ZS、5人乗り設計のTRANS-X等、多様なグレードが用意されていることも高い人気の理由の1つです。

 

また、純正でもオプションによりカスタマイズ可能ですが、トヨタと提携しているモデリスタ(MODELLISTA)やTRDへ依頼してのカスタマイズも用意され、独自の個性を出した1台を作り上げる事もできます。

 

 

広告
スポンサードリンク

実際の燃費はどれ位?

 

現行の3代目となる80系ヴォクシーからはハイブリッド車も追加されていますが、過去に発売された60系、70系も含めてヴォクシーの燃費について比較してみようと思います。

 

以下では年式別にトヨタヴォクシーのカタログ燃費と実燃費を比較していきます。

 

カタログ燃費とは国土交通省が定めた走行条件を課して測定された数値のことをいい、実燃費とは所有者が実際に走行して測定された数値のことをいいます。

一般的にカタログ燃費に0.6~0.7を掛けた数値が実燃費になるといわれています。

これはカタログ燃費測定時との気温、気候、道路状況、エアコンの使用有無、長距離ドライブが多い、買い物等でのちょい乗りが多い等で条件が変わってしまうことで誤差が発生してしまうからです。

 

この記事ではカタログ燃費、実燃費両方の数値を表記していきます。

 

60系VOXY(2001年~2007年)

 

「60系ヴォクシー画像」の画像検索結果

https://www.google.co.jp/より引用

 

ボディタイプ ミニバン・ワンボックス
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力(馬力) 152ps(112kW)/6000rpm
排気量(cc) 1998
全長×全幅×全高(mm) 4625x1695x1875/他
乗車定員 8名
60系が初代VOXYです。
同モデルにおいてカタログ燃費では、FF駆動の2WD車「X(dba-azr60g)」の燃費は14.2km/Lとなっています。
同時発売で、フルタイム4wd駆動の「X(dva-azr65g)」は12.6km/Lであり、単純比較では1.6km/リットルの差異があります(以上すべて10・15モード)。
実燃費では2WDで9.58km/L、4WDで8.90km/Lとなっています。

70系VOXY(2007年~2014年)

 

「70系ヴォクシー画像」の画像検索結果

https://www.google.co.jp/より引用

 

 

ボディタイプ ミニバン・ワンボックス
駆動方式 FF
最高出力(馬力) 143ps(105kW)/5600rpm
排気量(cc) 1986
全長×全幅×全高(mm) 4640x1720x1850/他
乗車定員 8名

70系が2代目ヴォクシーです。

 

2代目となる70系VOXYは初代より車内が広くなっており、スライドドア開口部も拡大され乗降性が向上しています。

「バルブマチック」という新システムを採用したエンジンが搭載され、燃費性能も向上しています。

 

2010年4月発売の「トヨタ ヴォクシー 70系」は、カタログ燃費ではフルタイム4WD駆動方式の「X(dba-zrr75g)」だと13.8km/Lです。

また、FF駆動方式(2WD)の「X(dba-zrr70g)」であれば14.4km/Lとなっています。

 

実燃費では、4WDで10.74km/L~9.96km/L、2WDで10.14km/L~9.71km/L、という数値です。

 

初代よりは燃費が少し良くなっていますね。

 

 

80系VOXY(2014年~ )

 

「80系ヴォクシー画像」の画像検索結果

https://www.google.co.jp/より引用

ボディタイプ ミニバン・ワンボックス
駆動方式 FF
最高出力(馬力) 152ps(112kW)/6100rpm
排気量(cc) 1986
全長×全幅×全高(mm) 4695x1695x1825/他
乗車定員 7名

 

80系が3代目ヴォクシーです。

 

2016年1月発売の「トヨタ ヴォクシー 80系」は、箱感を強調し、よりワイルドにスタイリッシュな進化を遂げました。

低床フラットフロアの採用により2代目VOXYよりも全高を低くしながら室内高は60mm高くなり、更に室内空間が広くなりました。

またハイブリット車も新たに設定されました。

ガソリン車とハイブリットの燃費をそれぞれ比較していきます。

 

 

ガソリン車

80系VOXYより燃費測定方法にJC08モードが採用され、厳しい審査基準で測定されています。

カタログ燃費では、2WDで16.0km/L4WDで15.0km/L~14.8km/Lとなっています。

実燃費では2WDで11.72km/L~10.77km/L4WDで10.75km/L~10.63km/Lとなっています。

ハイブリッド車

ハイブリッド車とは2つ以上の動力源(原動機)を持つ自動車の通称で、具体的にはエンジンとモーターの組み合わせで、走行時の無駄を省いた仕組みのことをいいます。

エンジンだけでは発進時や低速走行時に充分な能力が発揮できず、無駄なガソリンが使用されてしまいますので、そこにモーターを組み合わせる事でお互いを補完する形で燃費の向上を図っています。

ハイブリッドVOXYには4WD設定は無く、2WD車のみになります。

カタログ燃費の数値は23.8km/Lとなっており、実燃費の数値は16.69km/L~16.31km/Lとなっています。
初代から比較すると、少しづつヴォクシーは低燃費になってきてはいます。

ヴォクシーハイブリッド車とガソリン車の良い点は?

 

ガソリン車は車両価格が安いけどハイブリッド車に燃費は劣る。

ハイブリッド車は燃費が良いけど車両価格が高い。

どちらを選択するか悩まれるかと思いますが、双方の良い点を挙げてみましたので購入時の参考にして下さい。

 

ハイブリッド車のメリット

 

・ガソリン車よりも低燃費で、ガソリンスタンドに行く回数が減る
・EV走行中はモーターで走行するので車内外が静かになる(初めてハイブリット車に乗ったら走り始めの静かさにビックリポン!)
・エンジンとモーターの切り替えがスムーズでギクシャク感がない
・エコモード、パワーモード、EVモードを使い分けると、ガソリン車とは違った運転が楽しめる

 

ガソリン車のメリット

 

・ハイブリッドに比べておよそ40万円~50万円価格が安いので購入費の節約になる
・アクセルを踏んだときの自然な加速感が得られる
・8人乗りならチップアップシートが便利

 

広告
スポンサードリンク

まとめ

 

2001年に発売されたヴォクシーも早いものでもう17年目となります。

 

初代から比較していくと燃費も少しづつ良くなっていってる事が分かりました。

 

選べるカラーも増えていますが3代目からはハイブリッド車も追加され更に選択肢が増えています。

 

3代目の80系ヴォクシーの発売からもう4年経ちますのでそろそろ4代目発売も近いのかもしれませんね。

 

それとも間に1度マイナーチェンジが入ってくるのでしょうか?

 

いづれにせよ今度はどんな進化をとげてくるのか楽しみです。

広告

 

ヴォクシーが欲しい!!

3代目ヴォクシーは、発表から3年後の2017年にマイナーチェンジが施され、より進化したモデルとなっています。

 

ヴォクシーおよびその姉妹車たちの大きな魅力は、5ナンバーサイズ(一部3ナンバーのグレードも存在)でありながら最大8名の乗車を可能にするパッケージングです。

 

でも、いざ買うとなると、

「ヴォクシー欲しいけど予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど口下手だし苦手で…」
「ディーラー何件も回るのおっくうだな…」
「ヴォクシーを最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ヴォクシーの購入を検討しているけど悩みが尽きない…

でも、ヴォクシー欲しいな・・

と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

 

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえずまた聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。


 
「ヴォクシー画像」の画像検索結果

 

 

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。
 

 

広告
スポンサードリンク